繰り返すニキビの原因

ある調査でニキビに悩む女性は70%を超えるという結果が出ました。
その中の8割の方が繰り返すニキビ悩んでいるのだそうです。

 

では何故、ニキビは繰り返し出来てしまうのでしょう。

 

繰り返すニキビの最大の原因は、ニキビが出来てしまう原因が改善されていないことだと言えます。

 

こう言ってしまうと「ニキビの原因は分かっていて、普段から気を付けています!」という声が聞こえてきそうですが、実際には改善されていないケースが数多く存在するのです。

 

まず、ニキビの原因は一つだけではありません。

 

ストレスや睡眠不足、食生活の乱れ、不規則な生活などがニキビを原因とされていますが、これらの原因だけを改善しただけでは不十分なのです。

 

何故、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れや不規則な生活などが起こるとニキビが出来てしまうのか?
その理由を知ることが、繰り返すニキビを改善するカギとなります。

ニキビの本当の原因

ニキビの原因はストレスや睡眠不足、食生活の乱れ、不規則な生活などと言われています。

 

では、何故これらの行為がニキビの原因となってしまうのか?

 

それは、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れや不規則な生活などが続くことで皮脂の分泌量が増えてしまい、毛穴に詰まってしまうからなのです。

 

皮脂が毛穴に詰まることで、毛穴に酸素が行き届かなくなります。
このような環境は、皮脂が好物で酸素を嫌うニキビの原因菌であるアクネ菌にとって格好の住処と化します。

 

環境の良い住処ができたアクネ菌はどんどん増殖し、ニキビを増やしてしまうのです。

 

その為、アクネ菌の増殖を防ぐにはアクネ菌にとって住み心地の悪い環境を作る必要があります。

 

ニキビの原因とされるストレスや睡眠不足、食生活の乱れや不規則な生活など。
これらを改善することでニキビの原因を消すことはできるのですが、それだけではまだ完璧とは言えないのです。

アクネ菌の住みにくい環境

ニキビケアの一つにニキビ洗顔があります。
ニキビ洗顔をすることで、毛穴に詰まった皮脂や汚れを取り除くことができるのです。

 

アクネ菌は皮脂を好み酸素を嫌います。
ニキビ洗顔をすることでアクネ菌の好む皮脂を取り除き、アクネ菌の嫌う酸素を送り届けることができるのです。

 

その為、このニキビ洗顔が正しく出来ていないと、なかなかニキビを完治させることができません。

 

ニキビの原因となるストレスや睡眠不足、食生活の乱れ、不規則な生活などを改善しても毛穴が詰まったままではアクネ菌にとって住み心地の良い環境には変わりないのです。

 

ニキビの出来るメカニズムはストレスや睡眠不足、食生活の乱れ、不規則な生活などが原因となり皮脂が過剰分泌したり、肌のターンオーバー周期が長くなり角質などが毛穴を詰まらせてしまうことで起こります。

 

しかし、通常でも皮脂は分泌していますのでニキビ洗顔で毛穴の詰まりを取り除かない限り皮脂は出口を失ってしまう為、アクネ菌の住み良い環境となってしまう訳です。

 

原因の改善と共に正しいニキビ洗顔を行ない、アクネ菌の住みにくい環境を作りましょう。

 


⇒ 今月の人気No1洗顔料、美容液石けん アクナイン

 

ニキビ専用洗顔料、今月の人気ランキングはこちら